TASS

平成30年度
TASS(高松市アドバイザースポーツシステム)実施計画大綱

1 目的
  平成28年度を初年度とし、第6次高松市総合計画と同年限の平成35年 までの8年間「高
 松市スポーツ推進計画」が新たに策定されている。
  スポーツ指導者の養成と資質の向上及びより安全に、より専門性の高い指 導が重要であり、
 市民ニーズを踏まえた新たな制度としてTASSを設置する。

2 内容
  TASSは、各種目を専門的に技術指導ができる指導者の登録制度とし、幼・ 小・中学校の保
 健体育授業や部活動、市内の体育施設等でのスポーツ教室、コミュニティセンター等での健康
 づくり教室等に、登録された指導者を派遣し、技術指導を行う。

3 計画
  (1) 平成31年2月に実施するTASS認定指導者講習会に参加し登録する。
  (2) 認定指導者講習会の開催期日・内容については別に定める。(受講料・登録料は、
    3年間で5,000円)
  (3) 認定指導者講習会の開催案内は、高松市内スポーツ関係団体等へ周知する。
  (4) 既に認定指導者として登録されている方の更新講習会については、平成31年度から
    実施する。
  (5) 高松市内の(公財)高松市スポーツ協会主催のスポーツ教室講師は、必ずTASSに登録
    した講師とする。また、幼、小、中学校の保健体育授業や部活動等での派遣講師もTASS
    に登録した講師とする。

○認定指導者講習会スケジュール